Make Fun

つくるものは「ファン」

私たちが制作する時に意識をしていること、それは「ファン」をつくることです。ユーザーがクライアント様の商品やサービスを好きになってくれること、そして買ってくれる、使ってくれること。さらに家族や友人に紹介し、その人たちも好きになること。「好きのつながり」がクライアント様をより発展させる原動力となるからです。Arkは「ファン」をつくります。

つくるものは「ファン」